@network Cisco・アライド実機で学ぶ > Cisco実機で学ぶ(CCNP) > IS-ISとは

スポンサードリンク
@network Cisco・アライド実機で学ぶ
◆IS-ISとは

※動作確認は、Cisco2500、Cisco1710、Cisco1720、Cisco1721、Cisco2611、Cisco2650、Cisco3620シリーズのルータ、Catalyst2900、Catalyst2950シリーズのスイッチなどで確認しています。コマンド、出力結果、動作は、機種、IOSのバージョンで異なる場合があります。

◆IS-ISとは

 IS-IS(Intermediate System to Intermediate System)は、リンクステートルーティングプロトコルです。リンクステートルーティングプロトコルには、他にOSPFがあります。

 IS-ISは、もともとは、CLNS(Connectionless Network Service:コネクションレス型ネットワークサービス)でルーティングを行うために開発されたものです。

※CLNSは、データ転送を始める前に回線の確立を必要せず、無関係にメッセージの伝送を行うネットワーク層のサービスです。

 IS-ISは、OSPFとほぼ同時期に、ISOによって開発され、後に、TCP/IPでルーティングできるように改良されました。CLNSとIPでルーティングできるよに拡張されたIS-ISを「Integrated IS-IS」と言います。

 現在のネットワークは、インターネット、LANを含め、TCP/IPに支えられています。一般的には、リンクステートルーティングプロトコルには、OSPFを使われることが多くなっているのですが、MPLSで利用できる唯一のルーティングプロコルが、OSPF、IS-ISなので、まだまだ、IS-ISは、現役から退いていないのです。

 Ciscoルータで、IS-ISの演習を行うには、IOSがCLNSをサポートしている必要があります。IS-ISは、隣接ルータと隣接関係を結ぶためのHello PDUなど、CLNS PDUを交換しています。

 IS-ISをスムーズに理解するには、まず、マルチエリアOSPFを学習することをオススメします。同じリンクステートルーティングプロトコルなので、動作や仕組みが似ています。


◆IS-ISの特徴

IS-ISの特徴は、OSPFとよく似ています。下にIS-ISの特徴を書きます。

●VLSM、ルート集約をサポート

●ダイクストラのアルゴリズムを用いて経路計算を行う。

●リンクステートデータベースを持つ。

●Helloパケットを交換して隣接関係を結ぶ。

●CLNS PDUを交換する

IS-ISでは、IPパケットではなくCLNS PDUを用いて、情報を交換します。

●エリアの概念を持つ。

OSPFでは、ルータ上にエリア境界がありますが、IS-ISでは、リンク上にエリア境界があります。

●エリアは、バックボーンエリアに接続される。

OSPFのようにバックボーンエリアは、必ず0であるというルールはありません。

●IS-ISのプロセスは、1だけに限られる。

●IS-ISルータは、1つのエリアにだけ属する。

OSPFルータのように複数のエリアに属することはできません。

●DRが切り替わる。

 OSPFでは、DRがダウンするまで、DRの再選出は行われませんが、IS-ISでは、プライオリティの高いIS-ISがオンラインになるとDRの再選出が行われます。

●BDRの選出はない。

●認証をサポート

OSPFと同様に認証をサポートしています。

次の「IS-IS(エリアの概念)」では、IS-ISのエリアの概念について説明します。



<ネットワーク資格の練習問題に挑戦>
CCNA練習問題に挑戦!(650問)
Network+練習問題に挑戦!(393問)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAルータ編)

ルータの概要・基本操作・設定1 (17項目)
ルータの概要・基本操作・設定3 (22項目)
IGRP・EIGRPの設定 (18項目)
アクセスリスト・ACLの設定 (14項目)
NAT・DHCPの設定 (8項目)
ルータの概要・基本操作・設定2 (17項目)
RIPv1・RIPv2の設定 (14項目)
OSPFの設定・デフォルトルートの伝播(16項目)
WANの設定 (10項目)
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAスイッチ編)

スイッチの基本操作・設定 (14項目)
VTP・スパニングツリーの設定 (12項目)
MACアドレスの管理・VLANの設定 (12項目)

◆アライドテレシス実機で学ぶ

基本操作・設定 (11項目)
OSPFの設定 (9項目)
ポリシールーティング・VRRPなど (12項目)
VLAN・マルチホーミング・RIPの設定 (10項目)
STP・ポートトランキングなど (14項目)
<関連コンテンツ>
IS-ISとは
IS-IS(エリアの概念)
IS-IS(隣接関係・DRの選出)
IS-IS(NET・IS-IS設定コマンド)
IS-IS(設定)
IS-IS(確認コマンド)

<関連メニュー>
CCNA実機で学ぶ
CCNP実機で学ぶ
アライドテレシス実機で学ぶ
TCP/IP入門・無料ネットワークツール

Copyright(c)2006- @network Cisco・アライド実機で学ぶ All rights reserved.