@network Cisco・アライド実機で学ぶ > CCENT(ICND1)実機で学ぶ > コンバージェンス(収束)の問題

 Amazon
@network Cisco・アライド実機で学ぶ
◆コンバージェンス(収束)の問題

※動作確認は、Cisco2500、Cisco1710、Cisco1720、Cisco1721、Cisco2611、Cisco2650、Cisco3620シリーズのルータ、Catalyst2900、Catalyst2950シリーズのスイッチなどで確認しています。コマンド、出力結果、動作は、機種、IOSのバージョンで異なる場合があります。
 資格取得が就職、転職、派遣に有利なのは確かですが、「資格=即戦力」とは言えません。実機を操作して資格取得と同時に就職・転職・派遣後に求められるエンジニア(仕事・ジョブ・ワークの達人)としての即戦力を養いましょう。


◆コンバージェンス(収束)の問題

 ディスタンスベクタ型のルーティングプロトコルは、非常に単純なアルゴリズムで動作するため、現在でも小規模ネットワークでは、よく利用されています。

しかし、単純なアルゴリズムであるが上、欠点も持ち合わせています。

その一つが、コンバージェンス(収束)の問題です。

 コンバージェンスとは、ネットワーク上の全てのルータで行われ、最終的に全てのルータが同じルーティングテーブルを持つようになる状態のことです。

例えば、RIPの場合で話をしてゆきます。

RIPは、30秒間隔でアップデートを送信します。


 上の図を見れば分かるように、Router_Aが学習した内容がRouter_Eに届くには、単純計算で、30秒×3=90秒かかってしまう計算になります。

下図のように192.168.1.0/24ネットワークがダウンしてしまった場合について考えてみます。


 Router_CやRouter_Dに192.168.1.0/24ネットワークがダウンしているという情報が、届くまでには、時間がかかってしまいます。

 Router_CやRouter_Dは、192.168.1.0/24ネットワークがダウンしているという情報が届くまでは、まだ、192.168.1.0/24ネットワークへパケットを転送できると思っているので、192.168.1.0/24宛てのパケットを転送してしまいます。


 結局、Router_Dまで、192.168.1.0/24ネットワークがダウンしているという情報が届くまでに90秒かかってしまうことになり、その間、間違った経路情報でルーティングが行われてしまうことになります。

もっと大きなネットワークであった場合は、どうでしょうか?

収束するのに、もっと時間がかかってしまうことは容易に想像できると思います。

 コンバージェンスに時間がかかるということは、収束するまでの間、ネットワークの状態が不安定になります。たとえば、ルーティングループが発生するなどの問題が出てきます。

 このような事態に陥らないように、トリガアップデートなどの仕組みが用意されています。トリガアップデートとは、ネットワーク内の変更を検出した場合に定期的な更新を待たずに、すぐに経路情報を送信することです。

トリガアップデートによりコンバージェンスにかかる時間を短縮することができます。

ディスタンスベクタ型の経路学習について」 ← 前項 | 次項 → 「ルーティングループの問題





<ネットワーク資格の練習問題に挑戦>
CCNA練習問題に挑戦!(650問)
Network+練習問題に挑戦!(393問)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAルータ編)

ルータの概要・基本操作・設定1 (17項目)
ルータの概要・基本操作・設定3 (22項目)
IGRP・EIGRPの設定 (18項目)
アクセスリスト・ACLの設定 (14項目)
NAT・DHCPの設定 (8項目)
ルータの概要・基本操作・設定2 (17項目)
RIPv1・RIPv2の設定 (14項目)
OSPFの設定・デフォルトルートの伝播(16項目)
WANの設定 (10項目)
ARP・RARP・Proxy ARP(12項目)
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAスイッチ編)

スイッチの基本操作・設定 (14項目)
VTP・スパニングツリーの設定 (12項目)
MACアドレスの管理・VLANの設定 (12項目)

◆アライドテレシス実機で学ぶ

基本操作・設定 (11項目)
OSPFの設定 (9項目)
ポリシールーティング・VRRPなど (12項目)
VLAN・マルチホーミング・RIPの設定 (10項目)
STP・ポートトランキングなど (14項目)

<関連メニュー>
CCNA実機で学ぶ
CCNP実機で学ぶ
CCENT(ICND1)実機で学ぶ
SDMで設定する(Cisco実機で学ぶ)
CCENT・CCNA無線実機で学ぶ
アライドテレシス実機で学ぶ
TCP/IP入門・無料ネットワークツール
PLCでホームネットワーク構築

Copyright(c)2006- @network Cisco・アライド実機で学ぶ All rights reserved.