@network Cisco・アライド実機で学ぶ > TCP/IP入門 > 主要なプロトコルとポート番号

 Amazon
@network Cisco・アライド実機で学ぶ
◆主要なプロトコルとポート番号

※ネットワークの学習は、TCP/IPを学ぶことから始めることをオススメします。TCP/IPは、今日のLANやインターネットを支えている重要な技術になっています。ここでは、これからネットワークを学ぼうとする方に必要なネットワークの用語やテクノロジーの紹介、そして、TCP/IPプロトコルの基礎知識を中心に説明してゆきます。
 資格取得が就職、転職、派遣に有利なのは確かですが、「資格=即戦力」とは言えません。実機を操作して資格取得と同時に就職・転職・派遣後に求められるエンジニア(仕事・ジョブ・ワークの達人)としての即戦力を養いましょう。

スポンサードリンク

◆主要なプロトコルとポート番号

ポート番号には、ウェルノウンポートと呼ばれるものがあります。

 この番号は、一般的によく使われる既存のサービス用に予約されているポートで、「0〜1,023」番までの範囲で定義されています。

代表的なウェルノウンポート番号は、以下の通りです。

◆代表的ななTCPのウェルノウンポート

ポート番号 サービス名 説明
20 ftp-data File Transfer [Default Data]
21 ftp File Transfer [Default Data]
22 ssh SSH Remote Login Protocol
23 telnet Telnet
25 smtp Simple Mail Transfer
53 domain Domain Name Server
67 bootps Bootstrap Protocol Server
68 bootpc Bootstrap Protocol Client
70 gopher Gopher
79 finger Finger
80 www-http World Wide Web HTTP
88 kerberos Kerberos
110 pop3 Post Office Protocol - Version 3
119 nntp Network News Transfer Protocol
123 ntp Network Time Protocol
137 netbios-ns NETBIOS Name Service
138 netbios-dgm NETBIOS Datagram Service
139 netbios-ssn NETBIOS Session Service
161 snmp SNMP
162 snmptrap SNMPTRAP
179 bgp Border Gateway Protocol
443 https http protocol over TLS/SSL
445 microsoft-ds Microsoft-DS
636 ldaps ldap protocol over TLS/SSL

ポート番号は、2バイトで、「0〜65,535」までの整数値をとります。

この番号には、範囲ごとに3つのカテゴリに分けられています。

ポート番号 カテゴリ
0〜1,023 ウェルノウン(Well-Known)ポート
1,024〜49,15 レジスタード(Resistered)ポート
※あらかじめ予約されています。IANAに申請することで割り当てられます。
49,152〜65,535 ダイナミック(Dynamic)ポート、または、プライベート(Private)ポートと呼ばれています。

 ユーザーが独自のサービスを行うためにポート番号を設定する時には、予約されているポート番号を避けなければなりません。

それでは、ポート番号は、2バイトしかない為、すぐに枯渇してしまうのでは?

 と心配になるかもしれませんが、ポート番号はIPアドレスとは異なり、1台のパソコンの中で完結する番号なので、枯渇の心配は、ほとんどないと言えます。

サービスを特定するポート番号」 ← 前項 | 次項 → 「ネットワーク層/トランスポート層のプロトコル



スポンサードリンク


<ネットワーク資格の練習問題に挑戦>
CCNA練習問題に挑戦!(650問)
Network+練習問題に挑戦!(393問)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験

Copyright(c)2006- @network Cisco・アライド実機で学ぶ All rights reserved.