@network Cisco・アライド実機で学ぶ > Cisco実機で学ぶ(CCNA) > ルータの起動直後

スポンサードリンク
@network Cisco・アライド実機で学ぶ
◆ルータの起動直後

※動作確認は、Cisco2500、Cisco1720、Cisco1721、Cisco2611、Cisco2650、Cisco3620シリーズのルータ、Catalyst2900、Catalyst2950シリーズのスイッチなどで確認しています。コマンド、出力結果、動作は、機種、IOSのバージョンで異なる場合があります。

◆ルータの起動直後

 ターミナルソフトを起動して、ルータの電源を入れます。



 ルータとコンソール接続をして、ターミナル接続を確立します。

 ルータとのターミナル接続については下のリンクで紹介しています。

Ciscoルータ・スイッチのコンソール接続

 ルータの電源を入れるとまず、PCと同じよう、POST(Power On Self Test)が始まり、ハードウェアのチェックが行われます。

ハードウェアに問題がなければ、Bootstrapを読み込んで、Cisco IOSのロードが始まります。

 

ハードウェアに問題がなければ、Bootstrapを読み込んで、Cisco IOSのロードが始まります。

●ルータの起動直後の表示例
00:04:22: %SYS-5-RELOAD: Reload requested
System Bootstrap, Version 11.3(2)XA4, RELEASE SOFTWARE (fc1)
Copyright (c) 1999 by cisco Systems, Inc.
TAC:Home:SW:IOS:Specials for info
C2600 platform with 32768 Kbytes of main memory

program load complete, entry point: 0x80008000, size: 0x345698
Self decompressing the image : ############################################################
###########################################################################################
###########################################################################################
######################################################## [OK]

              Restricted Rights Legend

Use, duplication, or disclosure by the Government is
subject to restrictions as set forth in subparagraph
(c) of the Commercial Computer Software - Restricted
Rights clause at FAR sec. 52.227-19 and subparagraph
(c) (1) (ii) of the Rights in Technical Data and Computer
Software clause at DFARS sec. 252.227-7013.

           cisco Systems, Inc.
           170 West Tasman Drive
           San Jose, California 95134-1706

Cisco Internetwork Operating System Software
IOS (tm) C2600 Software (C2600-I-M), Version 12.0(14), RELEASE SOFTWARE (fc1)
Copyright (c) 1986-2000 by cisco Systems, Inc.
Compiled Tue 31-Oct-00 21:51 by linda
Image text-base: 0x80008088, data-base: 0x80604088

cisco 2611 (MPC860) processor (revision 0x202) with 26624K/6144K bytes of memory.
Processor board ID JAD04010K5T (2098511567)
M860 processor: part number 0, mask 49
Bridging software.
X.25 software, Version 3.0.0.
2 Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)
32K bytes of non-volatile configuration memory.
8192K bytes of processor board System flash (Read/Write)

         --- System Configuration Dialog ---

Would you like to enter the initial configuration dialog? [yes/no]:

ルータに設定が空であれば、Setupモードが起動します。

Would you like to enter the initial configuration dialog? [yes/no]:

と聞かれます。通常であれば、ルータの設定は、コマンドで行うことになるので、このセットアップモードは中断します。

Would you like to enter the initial configuration dialog? [yes/no]:no(enter)

のところで、「no」と入力します。

するとプロンプトに

Router>

と表示され、ユーザモードになります。

「Yes」と入力してEnterキーを押すと、Setupモードが始まります。

Setupモードについては、「Setupモード」で紹介します。

スポンサードリンク


<ネットワーク資格の練習問題に挑戦>
CCNA練習問題に挑戦!(650問)
Network+練習問題に挑戦!(393問)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAルータ編)

ルータの概要・基本操作・設定1 (17項目)
ルータの概要・基本操作・設定3 (22項目)
IGRP・EIGRPの設定 (18項目)
アクセスリスト・ACLの設定 (14項目)
NAT・DHCPの設定 (8項目)
ルータの概要・基本操作・設定2 (17項目)
RIPv1・RIPv2の設定 (14項目)
OSPFの設定・デフォルトルートの伝播(16項目)
WANの設定 (10項目)
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAスイッチ編)

スイッチの基本操作・設定 (14項目)
VTP・スパニングツリーの設定 (12項目)
MACアドレスの管理・VLANの設定 (12項目)

◆アライドテレシス実機で学ぶ

基本操作・設定 (11項目)
OSPFの設定 (9項目)
ポリシールーティング・VRRPなど (12項目)
VLAN・マルチホーミング・RIPの設定 (10項目)
STP・ポートトランキングなど (14項目)
<関連メニュー>
CCNA実機で学ぶ
CCNP実機で学ぶ
アライドテレシス実機で学ぶ
TCP/IP入門・無料ネットワークツール

Copyright(c)2006- @network Cisco・アライド実機で学ぶ All rights reserved.