@network Cisco・アライド実機で学ぶ > CCENT(ICND1)実機で学ぶ > PPPoE(MTUの問題)

 Amazon
@network Cisco・アライド実機で学ぶ
◆PPPoE(MTUの問題)

※動作確認は、Cisco2500、Cisco1710、Cisco1720、Cisco1721、Cisco2611、Cisco2650、Cisco3620シリーズのルータ、Catalyst2900、Catalyst2950シリーズのスイッチなどで確認しています。コマンド、出力結果、動作は、機種、IOSのバージョンで異なる場合があります。
 資格取得が就職、転職、派遣に有利なのは確かですが、「資格=即戦力」とは言えません。実機を操作して資格取得と同時に就職・転職・派遣後に求められるエンジニア(仕事・ジョブ・ワークの達人)としての即戦力を養いましょう。


◆PPPoE(MTUの問題)

ホームページを閲覧する場合の流れは以下の通りです。

・Webブラウザは入力されたURLを元に、WebサーバとTCPコネクションを確立する。
・そのコネクションで、SYNパケットのTCPオプションに「MTU-40」をセットして、Webサーバに自分が接続できるデータの最大して送信する。
・Webサーバは、通知されたMSSを元にしてIPパケットを作成して送信する。
・WebブラウザはWebサーバから受信したパケットを順次組み立てて表示する。

※MTU (Maximum Transmission Unit)一度に転送できる最大のデータ量

 Webブラウザが接続先であるWebサイトにアクセスする時に、Webブラウザは相手のWebサーバに自分が受け取れる最大のデータサイズ値を通知するようになっています。

 Windowsであれ、Linuxであれ、PPPoEクライアントが動作しているPCが直接、PPPoEで接続しているのであればMTUが分かるので問題は起こりません。

しかし、ブロードバンドルーター経由で接続すると問題が発生する場合があります。

 それは、Webブラウザが動作しているPCでは、途中にPPPoEがあることまでは、分からないので、自分が接続しているイーサネットの最大値のMTU(1,500バイト)をMTUとして認識してしまうからです。MSSは1,500−40=1,460バイトになります。

 イーサネットが運べるパケットの最大値である1,500バイトに、PPPoEヘッダーとPPPヘッダーの両方で8バイトが加わることになります。

 つまり、PPPのデータ部分(ペイロード)の最大長が1,492バイトであるにもかかわらず、PPPoEヘッダーとPPPヘッダーが加わることで最大長を超えてしまうのです。


 また、フレッツADSLの場合、MSSの最大長は、1,454−40=1,414バイトなので、想定する値を超えてしまいます。

 その結果、ブロードバンドルータ側で、分割して転送しなければならず、効率が悪化したり、特定のホームページが見えなくなったり、正しく通信ができなくなるという問題が発生する場合があります。

 最近のPPPoEに対応したブロードバンドルーターでは、Webアクセスの通信を監視して、PC側で決定したMSSがルータで定めた値を上回る場合、MSSを書き換えて送信するようになっています。

PPPoEとは」 ← 前項 | 次項 → 「PPPoEのセッション確立手順





<ネットワーク資格の練習問題に挑戦>
CCNA練習問題に挑戦!(650問)
Network+練習問題に挑戦!(393問)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAルータ編)

ルータの概要・基本操作・設定1 (17項目)
ルータの概要・基本操作・設定3 (22項目)
IGRP・EIGRPの設定 (18項目)
アクセスリスト・ACLの設定 (14項目)
NAT・DHCPの設定 (8項目)
ルータの概要・基本操作・設定2 (17項目)
RIPv1・RIPv2の設定 (14項目)
OSPFの設定・デフォルトルートの伝播(16項目)
WANの設定 (10項目)
ARP・RARP・Proxy ARP(12項目)
◆Cisco実機で学ぶ(CCNAスイッチ編)

スイッチの基本操作・設定 (14項目)
VTP・スパニングツリーの設定 (12項目)
MACアドレスの管理・VLANの設定 (12項目)

◆アライドテレシス実機で学ぶ

基本操作・設定 (11項目)
OSPFの設定 (9項目)
ポリシールーティング・VRRPなど (12項目)
VLAN・マルチホーミング・RIPの設定 (10項目)
STP・ポートトランキングなど (14項目)

<関連メニュー>
CCNA実機で学ぶ
CCNP実機で学ぶ
CCENT(ICND1)実機で学ぶ
SDMで設定する(Cisco実機で学ぶ)
CCENT・CCNA無線実機で学ぶ
アライドテレシス実機で学ぶ
TCP/IP入門・無料ネットワークツール
PLCでホームネットワーク構築

Copyright(c)2006- @network Cisco・アライド実機で学ぶ All rights reserved.